チョコラブ・ちゃある秘書

  ちゃあでラブリ〜! ラブリ〜でちゃあ! いずんとしーラブリ〜!

嗅覚冴えるちゃある

近所のお姉さ〜ん ご無沙汰だったのぉ〜♡

でで〜ん ぶひぶひ させてちょうだいなのぉ〜〜!

 

こんにちは、ちゃあるです。

f:id:cya-ru:20180403161246j:plain

f:id:cya-ru:20180403161308j:plain

「ちゃある、お姉さんいたよっ!」

っていたら、そばに行くなり、

でで〜ん ぶひぶひ ゴロンチョゴロンチョ〜。

久しぶりに会えたので甘えっぷり最高潮ですわ。

一見さんにもこんな風に甘えてもらいたいもんですわ・・・。

 

 

さてさて、

近所の桜坂も毎日の暖かさであっという間に半分ぐらい咲きました。

f:id:cya-ru:20180403161537j:plain

花見小屋も軒並み設置完了の様子。

f:id:cya-ru:20180403161730j:plain

「相棒、ちょっと休んで行こうだぉ」

f:id:cya-ru:20180403161800j:plain

「ごめんくださいなんだぉ〜あれ〜人がいないんだぉ・・・」

「ちゃあるさんよ、朝何時だと思ってるんだい・・・」

「誰かちゃあるを休ませてちょうだいなのぉ」

f:id:cya-ru:20180403161847j:plain

「休ませてちょうだいなのぉ〜〜〜」

f:id:cya-ru:20180403161923j:plain

「花見小屋はあきらめたのぉ・・・」

「相棒、お金いっぱい持ってきたなのぉ」

「?」

「譲歩してうなぎ屋さんでいいから休憩しようなのぉ」

「いい匂いがただよってくるよなのぉ」

f:id:cya-ru:20180403162027j:plain

「ちゃあるさんよ、あたしゃうなぎが食べられんのですよ・・・あしからず」

「いけず・・・」