チョコラブ・ちゃある秘書

  ちゃあでラブリ〜! ラブリ〜でちゃあ! いずんとしーラブリ〜!

一大事発生!!

相棒〜心配かけたのぉ〜?!

とりあえず、クシャミ出なくなったんだぉっ!

けど、クシャミは辛かったんだぉっ!!!

もう二度とあんなことはイヤだのぉ〜〜〜〜〜〜〜!

 

こんにちは、ちゃあるです。

f:id:cya-ru:20170604164428j:plain

事件は、5月31日水曜日に起きました。

午後の散歩の時にちゃあるがある草の所で匂いを嗅いでたら、

猛烈なクシャミを連発っっ!

「どうしたんっ!!ちゃある〜〜〜」

地面に鼻を打ち付けるように、怖いくらいに、激しいクシャミをして、

地面に当たってるから鼻の皮から血が出てる・・・・。

鼻水と血が混ざってる〜〜!

病院へ連れて行かなきゃ!!!!!

幸い散歩に出てすぐの所だったので、

事務所にもどったのですが、

かかりつけ病院が休み・・・・ガ〜ン・・・・。

違う病院へいくしかないか・・・。

その病院は午後4時から診察開始なのでそれまではガマンだ。

時間になるまで1時間弱ぐらい、ちゃあるはクシャミ連発。

すごいクシャミをした後に

放物線を描き何かが飛び出て落ちた!

f:id:cya-ru:20170604171550j:plain

↑麦草と呼ばれているのか不明ですが、この種が落ちてたのです。

(写真は見本です。実際のブツは病院へ持っていき没収)

この種が出た後は、クシャミもおだんできて、時間になったので病院へ。

 

先生曰く「診察中もクシャミをしないし、種も出たので、大丈夫でしょう」

    「粘膜も傷ついてると思うので、クシャミがまだ出る」とのこと。

鼻と耳もよ〜く見てもらい、ひとまずホッとしました〜。

 

この種をわんちゃんが吸ったり、耳に入っちゃたりすることが

多分に発生しているようです。

 

けど、次の日もやはりクシャミを沢山しました。

病院へ電話してクシャミがまだ出ると聞いたら、

粘膜の炎症を抑える薬をとりあえず与えるか、

それでもまだ収まらなければ、

全身麻酔をして、鼻から内視鏡を入れ、中を見ることになるとのこと。

おおごとです。

まぁ、今日一日様子を見ようという決断をしました。

2日目にも大きなクシャミと一緒に異物がでました。

(上の画像の大きな種の上の小さい種です)

これが出た後はクシャミも明らかに少なくなりました。

3日目は数回やっただけでした。

 

今日は日曜日ですが、土曜日からはほとんどクシャミはしてません。

あ〜〜〜〜〜〜よかった。

つくづく痛感しました。ちゃあるはやっぱり元気でないと!

 

 

 

 

なので、今日の散歩は現場検証に行ってきました。

「ちゃあるさん ここが現場なの?」

f:id:cya-ru:20170604173511j:plain

「ここじゃないのよぉ、相棒」

「じゃあ、ここ?」

f:id:cya-ru:20170604173604j:plain

「ここでもないぉ」

「どこなのよ。じゃあ、ここはどうよ」

f:id:cya-ru:20170604173643j:plain

「こんなお花のとこじゃなんだぉ」

「早く連れってよ」

「わかたんだぉ・・・」

f:id:cya-ru:20170604173805j:plain

「相棒〜ここなのぉ!ここが現場なのぉ!」

「けど近寄りたくないからちょっと離れて待ってるねなのぉ」

「ここが現場か・・・群生してる・・・」

f:id:cya-ru:20170604173940j:plain

 

 

もう、怖くてこの草がある所は走って通過。

かなりのところでこの草が生えてる。

どうぞ、みなさんも気をつけてください。

 

ちゃあるにとってもワタシにとっても、

一大事な3日間でした。

 

 

f:id:cya-ru:20170604175559j:plain